「地域」にはまだまだ知らない魅力がたくさんある。それが、加賀市に来て感じたこと。
そんな「地域の魅力」を、加賀市から地元の珠洲市までつなげた“石川の魅力”を、もっとたくさんの方に知ってほしいと、ツーリズムプロジェクトを立ち上げる。

石川県19市町にいる各地域人々と連携し、それぞれの暮らしを感じ、“人生の感動”を味わい、「また来たい!あの人に会いたい!」と思える地元旅を提供予定。

プロジェクトの傍ら、金沢にある一棟貸しの宿で受付業務を行い、旅行者から情報を収集。
金沢でもどう楽しんでいいか分からない方、加賀や能登に行きたくてもどう行けばいいか、何ができるか分からない人が多いことを知る。
まずは2019年度より個人で“インバウンド向けのプライベートツアー”を仕掛けていく。
【写真提供(一部):加賀写真部local】

プレーヤー(起業家)

橋本 浩司 (通称:はっしー)
1986年生 石川県珠洲市出身。京都産業大学卒業。福岡にある貿易商社にて営業・東京への転勤を経験後、10年ぶりに石川に戻る。理由は地元の祭に帰りたかったから。
地元 珠洲市から加賀市まで石川をまるごと楽しめるツーリズムを創るため、「musubi-結-」を立ち上げ、奮闘中。2017年末に結婚したばかりの新婚。

ジャーナル

  • 記事はまだありません。

  • この記事をシェアする