Hub Taiwan

HUB台湾

  • プロジェクト:Hub Taiwan
  • 募集人材:起業家 / 創業家
  • 地域:石川県加賀市
  • ジャンル:アジア / コミュニティ / ネットワーク

加賀から台湾、アジアへと繋ぐ起業家ネットワーク

加賀市と4つの友好姉妹都市をもつ台湾との間に、共通のプラットフォームを構築します。加賀を玄関口として、人材、資源、ビジネスモデルなどの行き来を自由にできる仕組みを作っていきます。加賀の観光や地域資源の積極的な活用から新たなビジネスを開拓したり、全国のNCLの拠点で活躍する起業家が国境を超え海外展開していくことで、加賀市がハブ拠点として機能し、多様な価値が行き交う場所になります。また台湾の起業家を加賀に誘致し、文化交流や日本でのインキュベーションをサポートするなど、双方向での交流とビジネスのスキームを確立します。
人口減少や少子高齢化など日本と近い社会背景にある台湾においても、Next Commons Labの掲げるポスト資本主義のビジョンは大きなインパクトを与えることでしょう。
今回、台湾第二の都市である高雄市で起業支援を行なっている現地パートナーを迎え、ラボメンバーは加賀と台湾を行き来しながら、共同でプラットフォームを構築します。
※募集するラボメンバーはビジネスレベル以上の中国語(HSK4級以上を目安)と日本語を話せることが要件となります

<目指す世界>
・加賀と台湾を行き来する起業家がいることで、技術や知識の相互交換がなされる。
・他自治体や事業会社が台湾進出する際に蓄積されたノウハウを持ってコンサルティングができる。
・加賀を拠点に、台湾との文化交流やビジネスプラットフォームが確立される。

 

建立聯繫日本、台灣、亞洲的創業家網絡


Next Commons Lab的新據點——NCL加賀位於日本石川縣西南部,已與台灣的四個城市結為友好姊妹城市。本項目計劃在台灣建立NCL加賀的衛星據點,以加賀為窗口,創立一個能與台灣自由開展人才、資源、商業模式來往交流的平台。它將有利於向外推廣加賀的觀光等地域資源,開拓新的商機,也將成為活躍在日本各個NCL據點的創業家跨越國界向海外拓展的樞紐。另一方面,將吸引台灣的創業家來日本展開文化交流和支持對台的人才培養,建立日本和台灣的雙向文化交流和商務拓展的機制。
台灣與日本的社會背景相似,具有人口減少和少子高齡化的特點,Next Commons Lab所描繪的後資本主義時代的願景應該同樣適用於台灣。
這次,我們與在台灣第二大城市——高雄積極開展創業援助活動的地域合作夥伴,一起建立衛星據點。該據點定位為聯繫日本和台灣的對接窗口,促進Next Commons Lab的活動在台灣也能同時展開。
※應聘者必須達到商務中文(HSK4級以上為標準)的水平且能熟練應用日語。

<發展目標>
・爲來往於加賀和台灣的創業家,提供技術和知識相互交換的平台
・當其他政府機構和事業團體向台灣發展業務時能夠發揮已有的商業發展顧問支援業務
・以本次建立的據點爲中心,將Next Commons Lab的體系逐漸推廣到台灣

ロードマップ / 實現計劃

起業家

加賀と台湾を行き来しながらパートナーや自治体とともにプラットフォームを作ります。起業家が自由に交流できるシステムやインフラを整備しつつ、加賀をハブとした日本国内と台湾国内でのネットワークを構築します。

1年目

現地リサーチ/コミュニティ構築

2年目

加賀-台湾プラットフォーム立ち上げ

3年目

起業

創業家

以台灣爲基本活動範圍,與合作夥伴及政府機構一起創立據點。建立起能使來往於加賀和台灣的創業家自由交流的體系和機制,在台灣地區構築起事業網脈。

第1年

現地調查/社區構築/據點創立準備

第2年

NCL台灣建立支援

第3年

創業

プロジェクトパートナー / 創業夥伴

コーディネートやサポートをします / 創業支援

Yen Ju Tu [杜晏汝] (作伙共同生活空間 創業者)

1987年台湾中部生まれ。10年ほど台北にて広告・マーケティング業界に従事したのち、都会と地方のギャップを感じて2014年高雄に移住。仲間と一緒にコワーキングスペースを立ち上げ、共に生活し、共に働く、好きな事を仕事にするライフスタイルを提唱。現在コワーキングスペースには、アーティスト、クリエイター、家具職人、空間デザイナー、ヨガインストラクターなど様々な分野の仲間が集っており、2017年からは、廃材を活用したアップサイクリング雑貨などを販売するお店LESSISMOREを開店。仲間と共に実際に行動することで、次世代にとってもより良い環境と生き方を創れるよう尽力していきたい。

1987年生於台灣中部,過去的10年間在都會-台北生活、工作,從事廣告、行銷領域,2014年有感城鄉發展差距而移居至高雄,創辦作伙共同生活空間,倡導一起生活、一起工作,勇於投入自己喜歡的事的生活態度,目前空間進駐藝術人文、再生家具、空間設計、網路創新、電視電影、電子商務零售業、草本茶商、運動健身等領域夥伴,2017年展開再生家具的品牌-LESSISMORE有用案內所,提供家具修復與改造服務,並販售友善環境的選物。希望透過自己的影響力,聯合夥伴們,在面對下一個世代,能夠創造一個更好的環境與生活方式,關於夢想或許不是最會說的人,可是已經走在這條路上。

一緒に事業を立ち上げます / 合夥創業

一般社団法人Next Commons Lab

2016年に岩手県遠野市をフィールドとしてはじまったNext Commons Labという壮大な社会実験は、現在も全国各地に拡大しながら進行中のプロジェクトです。地域での新たなプラットフォーム創設をサポートしているNext Commons Labは、実験を繰り返しながら経験と実績を集積し、新しい社会創造に関するノウハウのオープンソース化を目指しています。わたしたちは常にビジョンを持ち、実際のフィールドで実践できる人材を求めています。

作爲Next Commons Lab的試點,2016年在岩手縣遠野市開始的宏偉的社會實驗活動現在仍是一項深入進行中的項目,所取得的經驗也正在向全國各地推廣。正在支援地域創建新型實驗平台的Next Commons Lab一邊反複實驗一邊總結經驗和積累業績,正在努力將其辦成積累新型社會創新經驗的開放式實驗園地。我們一直在尋求能認同我們的願景且能在實際的試點進行實驗的人才。

募集について(応募〆切:2017年9月30日) / 關于招聘(報名截止日期:2017年9月30日)

以下のリンクより仮エントリーいただいた方に本エントリーのご案内をお送りします。
本エントリーには履歴書、職務経歴書、事業計画書などの提出が必要となります。書類をご準備いただき、本エントリーいただくことで応募が完了いたします。

對於通過以下鏈接完成預報名者,將發送正式報名說明材料。正式報名時須提交個人簡歷、工作經歷說明、事業計劃書。提交了完善的材料並正式報名後即完成了應聘手續。

募集要項

プロジェクト:Hub Taiwan

募集人材:起業家

地域:石川県加賀市

応募締切:2017年9月30日

期間:2017年8月1日以降から開始予定
原則1年毎にプロジェクトの取組状況・成果を勘案し、最大3年まで延長可

目的:地域へ移住や定住することが主な目的ではなく、各プロジェクトで設定されたテーマや課題に対し取り組み、事業化や起業へと繋げる成果を生み出すことです。

採用形態:起業家・ラボ創設メンバーとして、1年毎に更新(最大3年間)。個人で起業・独立を目指す「起業型」とプロジェクトパートナーと共に事業の立ち上げを目指す 「共同創業型」があります。

応募資格:本プロジェクトはローカルベンチャースクール*1の制度(=地域おこし協力隊制度を転用)を活用するため、以下の条件を満たす必要があります。
・3大都市圏内・外に限らず、都市地域および政令指定都市にお住まいの方。(全部条件不利地域*2の方は対象となりません。また、一部条件不利地域にお住まいの方は区域によって違いますのでお問い合わせください。)
・採用後は加賀市内の該当地域に住民票を異動していただける方
*1 ローカルベンチャースクール *2 特別交付税措置に係る地域要件確認表

求める人物 *以下に該当する採用時点で18歳以上の方で、性別は問いません
(1) Next Commons Lab加賀のビジョンに共感し、新しい社会づくりに前向きに取り組める方
(2) 活動内容について積極的な提案をできる方。企画/ディレクション能力がある方
(3) 住民と協力しながら、地域資源を活用し、新しい事業開発に繋げられる方
(4) インターネットを含む様々なメディアに対応した情報発信ができる方
(5) 最長3年間の活動期間中に自らも起業し、その後も継続する意志のある方
(6) 普通自動車運転免許を取得している方

活動支援金:活動支援金:起業・独立するための支援金として、毎月16万円程度のベーシックインカムを最大3年間支給します。(年度毎に見直しあり)※尚、プロジェクトを通して起業もしくは共同創業し、支援期間中であっても収入を得ることができます。

住居:シェアハウス等物件の紹介をさせていただきます。家族での入居などは別途ご相談ください。

採用日程について:
書類審査の結果通知:2017年7月1日以降
一次面接:2017年7月8日(土)、9日(日)のいずれか(東京会場もしくはオンライン)
最終面接:2017年7月22日(土)、23日(日)のいずれか(加賀会場)

応募締切:2017年9月30日(土)
一次面接:随時

*ご応募があり次第随時書類審査、面接に入らせていただきます。
*一次面接の結果は面接後3日以内に、メールにてお知らせいたします。
*最終面接は現地(加賀市内)にて開催いたします。
*面接会場までの交通費や滞在にかかる費用はご自身でご負担いただきます。
*採用者が決まり次第プロジェクトの募集は終了いたします。

招募要點

項目:Hub Taiwan

募集人材:創業家

地區:石川縣加賀市

報名期限:2017年9月30日

工作期間:2017年8月1日以後開始(預定)
工作原則:每年考察1次項目的發展狀況和成果,最大可延長至3年

工作目的:目的不是移居到現地,而是推進各項目設定的題目和課題研究,發展成創業和事業化成果

採用形態:作爲創業家/NCL成員每年更新(最大可延長3年)。分爲“創業類”和“合夥創業類”兩種,前者爲個人獨立進行創業,後者爲和項目夥伴一起共同創業。

應聘資格:因爲本項目要充分利用地域創業學校制度(=地域振興協力隊制度),應聘者需滿足以下條件
住在城市區域以及政令指定城鎮的人員,不限於3大城市圈內外。(居住在全部條件爲不利地域的人員不能成爲應聘對象。另外,居住在部分條件爲不利地域的人員,會因地域的不同而異,請來電垂詢。)
採用後能將住民票轉移進加賀市內相應轄區

*1 地域創業學校 *2 特別交付稅措施相關地域要件確認表

徵求人才 *招聘對象應滿足下列條件,在採用時應滿18歲,性別不限
(1) 認同Next Commons Lab加賀的組織願景,有志於推進新型社會建設的有識之士
(2) 對活動內容能積極建言和給出提案,有一定企劃和指導能力
(3) 能夠協助當地居民,利用地域資源,最終開創出新的事業
(4) 能利用網路等各種傳媒進行資訊聯絡溝通
(5) 在最長3年的活動期間內完成自己創業,且其後有繼續發展事業的志向
(6) 已經取得汽車普通駕照

活動支援經費:作爲創業和獨立開展事業的援助經費,最長可連續3年每月提供約16萬日元(台幣約五萬三)的基本收入(每年可能有年度調整)。 ※另外,在經費支援期間內,可通過項目獨立創業或共同創業獲得收入

居住:可介紹合租公寓等不動産房源,家屬等的同居請另外商談

關於招聘日程:
文件審查結果通知:2017年7月1日以後
一次面試:2017年7月8日(周六),或7月9日(周日)(東京會場或網絡在線)
最終面試:2017年7月22日(周六)、或7月23日(周日)(加賀會場)
一次面試的結果在面試後3日內通過電子郵件通知本人;
最終面試在現地(加賀市內)舉行。到面試會場的交通費等費用由應聘者本人負擔

 

オンライン説明会開催!

Next Commons Lab加賀のオンライン説明会を実施します。NCL加賀のスタッフがロジェクトについてご説明します。各プロジェクトの具体的な条件や進め方など、実務的な情報もお知らせいたします。オンラインのため場所を問わずどこからでもご参加いただけます。
応募を検討されている方はもちろん、少しでも関心があるという方は、ぜひご参加ください。

開催:2017年9月27日(水) 21:30-23:00

*googleハングアウトを利用して実施する予定です。参加される方は当日までにgoogleのアカウントの取得をお願いいたします。
*開始直前にメールにてアクセス用のリンクをお送りします。
オンライン説明会に参加する

この記事をシェアする