加賀にはかつての北前船の寄港地として、様々な地域の人やモノが行き交い培われた文化的な背景があります。また有機栽培のお茶や野草、果物や魚介類など地元の素材や食文化も豊富です。このプロジェクトではそうした加賀にある地産素材や文化をしっかりと生かすとともに、日本あるいは世界各地の食材やレシピ、ゲストシェフ、住民や旅人、起業家などが交わることで、新しい発見が生まれる場の創造を目指します。

プレーヤー(起業家)

山根大徳
1981年加賀市生まれ 地元高校、専門学校でデザインを学ぶ。
金沢市にてフリーのデザイナー、音楽活動を経てプロジェクト「フゾン」をスタート
2011年加賀市大聖寺に築140年の絹問屋を改装しFUZON KAGA Gallery and Barをオープン
2015年金沢市の中心部に加賀と金沢の連携スポットとしてFUZON KANAZAWA Gallery and Rental Spaceをオープン
2017年加賀市大聖寺に築70年の元魚市場を改装し地元工芸作家のスタジオを併設したFUZON KAGA Cafe and Studioをオープン

ジャーナル

Test

2018.08.03

加賀にはかつての北前船の寄港地として、様々な地域の人やモノが行き交い培われた文化的な背景があります。また有機栽培のお茶や野草、果物や魚介類など地元の素材や食文化も豊富です。このプロジェクトではそうした加賀にある地産素材や文化をしっかりと生かすとともに、日本あるいは世界各地の食材やレシピ、ゲストシェフ、住民や旅人、起業家などが交わることで、新しい発見が生まれる場の創造を目指します。

Test

2018.08.03

加賀にはかつての北前船の寄港地として、様々な地域の人やモノが行き交い培われた文化的な背景があります。また有機栽培のお茶や野草、果物や魚介類など地元の素材や食文化も豊富です。このプロジェクトではそうした加賀にある地産素材や文化をしっかりと生かすとともに、日本あるいは世界各地の食材やレシピ、ゲストシェフ、住民や旅人、起業家などが交わることで、新しい発見が生まれる場の創造を目指します。

この記事をシェアする